バストアップサプリのポンピンは副作用がほとんどなくバストアップ効果があるみたい。

バストアップ サプリ「ポンピン」、
というものがあります。近年プエラリアという成分
を配合したサプリがかなりの効果を発揮していたようですが

健康被害が国民生活センターに多く報告され、
安易な摂取は控えるよう注意喚起されたよう。

そこでプエラリア未配合ポンピンが注目を集めるようになったのです。


女性には排卵の周期があって女性ホルモンの働きにより
女性特有の体のリズムがあります。

そのリズムに合わせてケアをすることが、
実はバストアップにおいて大事な事だったのです。

ポンピン は体のリズムが上向きの時期と下向きの時期に
分けてそれぞれケアの方法も別の方法で行います。

上向きの時期は外側ケアでジェルでマッサージをします。
ルンルン期とは生理が終わって約1週間くらいの時期
わきの下から前の方に手のひらで
脂肪を集めるように持っていきます。

彼氏や夫に揉んでもらうと大きくなるという話を耳にしますが
むやみに力を入れすぎると乳房提靭帯が切れてしまいます。
そうなると乳房がしぼんだ状態になってしまいますので注意が必要です。
方法は公式サイトに出ています。


身体のリズムが下向きの時期 
ゆらゆら期、絶頂期後半から排卵を経て1週間程過ぎた頃
つまり次の生理の始まる前の約1週間憂鬱な時期があると
思いますが(個人差があります)

乳房が張る痛む乳首が敏感になる
頭痛、肩こり、腰痛、、ニキビ肌荒れ、イライ,不眠、眠気、過食
などの起こり安い時期でもあります。
  
この時期にはゼリーを食べてバストに良い栄養機能食品で
内側からのケアを行います。
プエラリアを使わない分穏やかな効き目ですが
3か月くらいでAカップだったものがいつの間にか
Dカップになっていたという人もあり

また、胸が小さく幼く見えるのがコンプレックスでした
がインスタで見かけたポンピンを試した結果形がきれい
になってきた気がして手放せなくなったという女性もいます。


ponpin_10.jpg




肌に塗るジェルに配合されているものの内

ボルフィンは育乳の救世主とも呼ばれる成分でボルフィンは塗った脂肪組織だけを分化させ
増殖することが出来ます。ここが期待できるところかと思います。

そのほかにも肌に潤いを与え、ふっくらした艶のある肌へと導くウラボシヤハズキエキス
女性ホルモンに似た働きをすると言れている 大豆種子エキス
肌の潤いを取り戻す成分としてメラニンの働きを止める作用のあるワイルドタイム

シミ、しわ、たるみの予防の他肌の弾力アップが期待できるプラセンタエキス、
 塗布することでふぁだをふっくらとハリのある肌に整えるコラーゲン
 
肌に水分を蓄え保湿するとともに外的刺激から守る働きをする、セラミド、
大量の水分を摂りこむことが出来肌の潤いを維持することが出来る 
ヒアルロン酸、









美しさを保つなら【PonPin】
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント