毛穴 ケア

毛穴の黒ずみの出来る原因

毛穴の黒ずみは主に、クレンジングや洗顔不足、過剰な皮脂が原因で起こる
肌トラブルのことを言います。毛穴に詰まった角栓が、肌の上で汚れと混ざって空気に
触れると 過酸化脂質が発生し、肌の酸化が起こります。
その結果ぶつぶつと黒く見える黒い毛穴になるのです。

毛穴の黒ずみの元になるのが「角栓」で、これは 肌の新陳代謝(ターンオーバー)が乱れて
古い角質が肌に残り、それが毛穴に詰まって、できたタンパク質(角質)だと言われています。
古い角質とはアカやフケの様なもので、通常ははがれて落ちます。ところが肌の状態が不安定
であったり、乾燥していたりすると、、新陳代謝が乱れて角質は肌表面に留まり毛穴に詰まってしまうのです。

さら、にこの角栓が余分な皮脂やホコリ、落とし切れずに残ったメイクなどと混ざり合い、汚れとなって
空気に触れると酸化が起こります。肌の酸化は黒ずみやくすみの原因にまた、角栓が詰まっていない場合でも
余分な皮脂が毛穴の周りで酸化して色素沈着が起こると、シミの様なくすんだ肌状態になる事も有ります。

毛穴の汚れを落とす方法

洗顔の回数は基本朝晩2回。毛穴の黒ずみが気に成るからといって、洗顔をやり過ぎると
肌への負担になります。肌のバリア機能が低下し、潤いが不足すると皮脂が潤いを取り戻そうと
必要以上に皮脂腺が活発になるため、余分な皮脂が毛穴にたまりやすくなります。

1日の終わりは、ダブル洗顔で毛穴の汚れをスッキリ落としましょう。
クレンジングオイルでメイクや表面の汚れを落とし、次に肌に優しいクレンザーで洗顔を行います。
こうすることで、余分な皮脂や汚れをしっかり取り除くことが出来ます。

ここで大事なポイントは、肌には適度な皮脂が必要です。肌に必要な皮脂まで取りすぎる刺激の
強いクレンザーを避け、お肌に合った化粧品を使用して、毛穴を塞ぐことなく、肌の潤いと皮脂のバランスを
整えましょう。美容液,乳液で毛穴のバリアを作りましょう。




毛穴の黒ずみ ごっそり  で素肌美人に

スプレーして 30秒 まつだけ



洗顔不要,もぐりこんだ汚れをしっかり落とす
夜はもちろん、その日の汚れをしっかり洗浄します、
クレンジング後、顔全体に8~10プッシュ吹きかけます。
皮脂や化粧のこりを毛穴から洗い流すことで荒れをケアし、
洗顔の代わりに成ります



朝起きて洗顔の変わりに、つるつる凛をご使用ください。
つるつる凜を顔全体に8~10プッシュ吹きかけます。
朝使用することで睡眠中に分泌された汗や皮脂、付着した
ほこりや汚れを取り除きます。そうすることで、お化粧ノリを良くします。






守りとケアでトラブル肌は,変われる ‼

Q, 添加物ははいっていますか?
A, つるつる凜は 界面活性剤、乳化剤、 有機溶剤、防腐剤、酸化防止剤、
  アルコール,などは使用しておりません


Q、ニキビや吹き出物が酷いのですが使用できますか。
A, 問題ございません。ですが、痛みがありひどく過敏になっている時は
  ご使用をお控えください。


Q, つるつる凜を吹きかけた後は再度洗顔が必要ですか?
A, 洗顔は不要ですが気に成る方は洗顔して頂いても 問題はございません。
  使用後は拭きとるか水で軽く洗い流せばOKです。


Q, アレルギーが心配です。
A, つるつる凜はお肌への優しさを考えて製造されていますが。
   稀にアルカリ全般に弱い肌質の方がいらっしゃるため、
   ご不安な方はバッチテストをご実施ください。
   万が一肌に異常があった場合はすぐに使用を中止し、
   医師へご相談ください。


つるつる凜




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント