妊娠線の予防と妊娠中の生活が不安

妊娠線を予防してアロマで心の安定を得て美しいマタニティー生活を送る 

妊娠生活を快適に送るための知識、情報、 アイテムとは?

たとえば、妊娠線は防げるのか、いつごろから出てくるのか、一般的には

妊娠5か月ごろのおなかが大きくなってくるころからですが、予防はもっと早くからやっておくほうが良い

でしょう。そのための、オイルやクリームなどを妊娠線が出来そうなところに

ぬっておくマッサージしながら塗り込んだりとか妊娠線が出来る場所はおなか、お尻、太もも、バスト

二の腕、など。個人差はありますができない人もいるそうです。

なにかと気になる事も多いのでは、と思います。そこで本屋さんに行くと 「初めての妊娠」 とか

「初めての出産」とか言う本が沢山出ていますし、ネットで調べれば、もっと簡単に、妊娠、出産に

ついての情報はいくらでも見ることが出来ます。分かりやすいのは妊娠初期,妊娠中期、妊娠後期というように

妊娠の時期を区切って説明している情報サイトなどもあります。それも専門のお医者さんが丁寧に

述べたもの、または実際に経験した妊婦さんたちの話を集めた物もネットでいくらでも見れますので

そういうのをしっかり見て、知識を入手しておく、例えば次のような情報はどうでしょうか?


妊娠初期にはどんなことに気を付けるとよいでしょうか?

妊娠初期  というのは妊娠が判明した時期妊娠2か月ごろから胎盤が出来上がる

妊娠15週目妊娠4か月の終わりの週までをいいます。

吐き気などの妊娠の兆候が表れるのは個人差はありますが妊娠5~6週ぐらいからといわれていますが

中には俗にいう妊娠超初期 に当たる生理予定日前に「妊娠したかも」などと体の変化を感じる人もいます。

妊娠した場合ホルモンの影響により、吐き気や嘔吐などの症状があらわれることがあります。

これが「つわり」です。つわりは一般的に出産経験のある人よりも初めて出産を迎える初産婦に多くみられる

傾向があります。 つわりと思われる症状が出始めるのは妊娠5~6週頃が一般的ですが、

個人差があり中には 生理予定日前のいわゆる「妊娠超初期」 に何らかの兆候を

感じる人もいます。妊娠超初期の時期は、生理予定日前でもありますから妊娠を月経前症候群

(PMS)との違いに迷う
こともあるようです。


 

妊娠初期の主な症状

吐き気
眠気
全身の倦怠感
頭痛
唾液の増加
食欲不振
食べ物の好みがかわる


それ以外にも着床時に出血がある、微熱が出る気分が落ち込む、イライラ、便秘、下痢
肌荒れ、腰痛、お腹のハリという症状
がみられることも多いが個人差も大きいのが特徴です。

妊娠の症状とPMSとはどう違うのか?
排卵から生理予定日までの期間は妊娠しているかどうかとても気になるものです。
妊娠していても妊娠検査薬の反応が出にくい期間なので、「いつもと違うこの症状は
PMS(生理前症候群)?それとも妊娠の兆候なの?」
とドキドキする人も多いかと思いますが
妊娠の兆候とPMSこの違いはどうなのでしょうか?

では、妊娠の兆候をざっくりとご説明してみましょう。
 基礎体温が高い時期が2週間以上続く
妊娠の継続に必要な黄体ホルモンの分泌による

 乳房が張ったり、乳首が敏感になってチクチク痛みを感じたりする。
・ 睡眠は十分とっていても眠気がする
・ 風の初期状態に似ただるさや熱っぽさを感じる。

 イライラしたり落ち込み安くなる
・ 頻尿や便秘になる, 子宮が大きくなるに連れ膀胱が圧迫されるため
  と妊娠初期には体内の水分が増加し始めるのも頻尿の原因になります。
  またホルモンの分泌が増えて腸の動きが鈍くなって便秘になることもあります。

 吐き気や嘔吐などの 「つわり」 の症状がある。

これ以外にも少量の出血を見ることもあります。






PMS(生理前症候群) の特徴、原因は?

PMS (Pre Menstrual Syndrome)  は生理前症候群のことで生理前に起こる
精神的・身体的症状の総称です。


おもな症状として、イライラ、集中力が低下して眠くなったり、
憂鬱になったりするなどの精神的症状があります。


また、頭痛、腰痛、腹痛,胸の張り、むくみなどの身体的症状を伴うこともあります。
症状は3日~10日間続き、生理が始まると症状が軽くなって消えたりします

原因についてですが、はっきりとは分かっていませんが女性ホルモンのエストロゲン、
とプロゲステロン(黄体ホルモン) の影響と考えられています

この2つのホルモンが排卵から月経までの期間多く分泌されていますが
月経が近づく時期に急激に低下します。
この時、脳内のホルモンや神経伝達物質の異常を引き起こすことがPMSの一因
とされていますがストレスなども症状悪化の原因と言われています。
以上はPMSの症状と原因についてでした。
マイナビウーマン参照(産婦人科、26)、(ドクター監修記事454)、(PMS・生理前症候群4)より


妊娠初期は妊婦さんが気を付けなければいけないことは,たくさんあります。
 飲酒と喫煙
・ 生肉、ナチュラルチーズ、等にはトキソプラズマ、ナチュラルチーズにはリステリア菌
 カフェインも多くとると生れてくる赤ちゃんの低体重や将来の健康リスクが高まるとの見解もあります。
・ ペットや庭いじりには要注意
  母体や胎児に影響を及ぼすトキソプラズマは、猫の糞便や土の中にもふくまれていることもあります。
・ 摂取 する ビタミンもとらなくてはいけないものもあります。葉酸は不足すると二分脊椎などの神経管閉塞障害
  のリスクを高めます。  葉酸はサプリメントを使ってでも摂ることをお勧めします。またビタミンAの
  過剰摂取は胎児の先天異常リスクを高める
ことが報告されています。レバーなどビタミンAを多く含む
  食品は摂りすぎないよう気を付けましょう。
・ 放射線検査を受ける場合は、妊娠中であることをつたえる。 ・薬の服用は医師に相談
・ 妊娠中のセックスは基本的に問題なし、でもあまり激しくはしない方が、また感染症には気を付けてコンドーム
  使用を。
・ 予防接種はできないものもある
・ 歯の治療 痛み止めの薬などが処方されることがあります。その場合も妊娠中であることを伝えましょう。、
 マイナビウーマン ドクター監修記事(454)参照






イボールアロマストレッチマーククリームは

気になる妊娠線と妊娠中の心の

不安定
をアロマによってて改善することのできる

クリームです。




リッラックス効果のあるマタニティーアロマで心地よく

過ごせるように、EVOLアルマストレッチマーククリームは妊娠線の

予防だけではなく、リラックス効果があるといわれている

アロマを配合、ママの心にゆとりとリラックスをもたらします。


asmc_pc_10.jpg

asmc_pc_6.jpg


asmc_pc_12.jpg


asmc_pc_13.jpg



ご購入はこちら





スポンサーサイト



産前産後は肌の手入れがどうしても おろそかになり荒れ放題になり易いですね

産前産後は女性ホルモンが減少し、ホルモンバランスが乱れ肌荒れを起しやすくなるため、肌の
お手入れは、欠かせませんね。


美容皮膚科 院長 医学博士
鈴木雅子先生


産前産後の方は要注意


ホルモンバランスが乱れるとコラーゲン、エラスチンの生成が弱まりお肌の
自活力が坂を転がり落ちるように低下します。

自活力が低下した肌は、乾燥や紫外線などを防ぐためのバリア機能も弱くハリや潤い
も自分で作れないためどんどん衰えることになります。


エスプライムは産前産後や忙しいママの肌の自活力を底上げするスキンケアをサポート、
詳しくはこちらからどうぞ

ranking1.png


女性ホルモン、成長ホルモンをサポート、プロテオグリカンを使用しています。

そのほかの成分も植物由来で安心の成分だけを使用しています。

詳しくはこちら

support_03.pngsupport_04 (1)

support_06 (1)

 老け顔のせいか年齢より老けて見られる、しわ、たるみが気になる

東洋新薬のプレミアムスリーには自社の開発したフラバンジェノールと言う強力な美容成分が使われていて

あなたの見た目年齢は変えられるとしています。

その主たる美容パワーの秘密の一つが、フラバンジェノールです。


トリプル ヒアルロン酸 ヒアルロン酸ナトリウム(2)アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸)

トリプル コラーゲン 水溶性コラーゲン液、加水分解コラーゲン末、コラーゲンペプチドF

トリプル セラミド
 N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、Nーステアロイルフィトスフィンゴシン、
             ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン

と言ってそれぞれ3種類づつの成分からなっています。

この3つの役割は,潤いを与え、ハリを作り、乾燥を防ぐための

バリアを張るように構成されています。


結果、ハリ、弾力、しっとり、もっちり艶肌!

slide_05.jpg

lp03_08.jpg



詳しくはこちらからどうぞ




日焼けによるシミを防ぐ、メラニンの生成を抑えてそばかすを防ぐ美白クリーム

シミ、そばかすを防ぐためには シミ、そばかすの原因になる物質

メラノサイトの活性化を抑える事が大事になってきます。そして、

肌のダメージサイクルを断ち切る必要があります。

室内にいても紫外線の影響は受けていますので日頃から紫外線や

外部刺激から肌を守るよう

お肌の手入れが有効となります。



ホワイトアクア薬用美白水
医薬部外品 150ml 3,500円(税込み3,850円)

ホワイトアクア薬用美白ジェル
医薬部外品50g 3,800円(税込み4,180円)



J_532.jpg

シアバターとはシアの木の(シアバターの木)の実の種から採れる
天然の植物種子ですシアバターはアフリカ諸島に

生息しているアカテツ科のシアーの木の趣旨から採れる植物性の油脂です。

保湿力が非常に高くシアーの木が生息している地では赤ちゃんにシアバター

を塗る習慣があるようです。



シアバターの美容成分
シアバターは肌になじみの良いオイレン酸、ステアリン酸が主な成分です.

さらにシアバターには、トリテルペンアルコールや

トコフェロール(天然ビタミンE)をはじめとした

豊富な微量成分が多く含まれていて、保湿効果や肌を

保護再生する力があると言われています。


と、ホホバ油、とスクワランについても簡単に述べておきます。


ホホバ油
主な原産地は北米大陸アメリカ南部~メキシコ北部の乾燥地帯に

自生する植物で不毛地帯や半砂漠地帯でもよく育つ力強い植物です。

人の皮脂とよく似た構造のため肌になじみがよく

表皮に薄い膜を作り保湿の役割をしっかりと果たします。

酸化されにくくさらっとしたテクスチャーでなめらかで

しっとり艶のある肌に導きます。

アメリカ先住民に古くから食用、やけど、傷、湿疹の治療スキンケア

、ヘアケアに使われてきた歴史があります。


スクワラン
スクワランとはアイザメなどの深海ザメの肝油中に多く存在する

「スクワレン」と言う成分に水素を添加して酸化しにくい状態

にしたものです。スクワレンは人の皮脂中にも存在している潤い成分です。

オリーブは深海鮫についでスクワレンを多く含有しています。

オリーブ中のスクワレン量は約0,01%と言われており希少な成分です。

オリーブ中のスクワレンは鮫由来のものと同じで色、におい

味はほとんどない透明な液状油です。


スクワレンと、スクワランは人の皮脂膜を作るのに欠かせない成分です。

皮脂に含まれ、肌の潤いを守る保湿効果をはじめ肌を柔らかく保つ

エモリエント効果、バリア機能を高める働きなど、

肌を健やかに保つために大切な働きをしています



以上3点のみご説明しましたがこのほかに多くの有効成分が含まれていますので



詳しくはこちらからどうぞ



以下の図はシアーの木とその実と種子です

about_ph_03.jpg
about_ph_02.jpg
about_ph_01.jpg













目元口元の 年齢サイン がきになるかたへ、プロテオグリカン原液の力で!

PG2 PURE ESSENCE  プロテオグリカン原液使用美容液

保水力とハリ,つや用美容液

ヒアルロン酸比:130%の保水力 & エイジングケアの新定番 EGF(肌再生)様作用

EGFは上皮成長因子と言われ、皮膚の細胞成長を促す働きがあります。特に
肌のターンオーバーに深く関係しています。
EGFは傷口を修復する機能があります。EGFの発見者はノーベル賞を受賞しております。
EGFは唾液、血液、母乳など全身に存在します。EGFはアミノ酸が連なったタンパク質であり、
細胞が若返るスイッチとなる働きをします。

EGFは血液中を漂う災防を若返らせる信号でありこれが細胞表面のEGF受容体と結合すると
災防の若返りスイッチがオンになります。すると、細胞のEGF受容体を介して
災防を若返らせる信号が細胞内に伝わり、新しい細胞を作ったり増やしたり
又正常に働く為に調節する作用を発揮するのです。

肌では、コラーゲンやエラスチンを産生する線維芽細胞の成長促進や機能を整えることで
しわ改善や皮膚のハリに効果をもたらすと言われています。



pg2pure_ofa_01-6450_660.jpg


pg2pure_07-2.jpg




 詳しくはこちら>







YURAHADA  Wエフェクト美容液現役とは肌のバリア機能をし修正し保護、する。

Svenson GROUP

     
極上スキンケアで 乾きを潤して、 もっちり、ハリ肌に!

本来私たちの肌は外部の刺激から守るためのバリア機能を備えています。

でも、
気温や湿度変化, 加齢などにより、赤みかゆみ、乾燥肌、敏感肌、

突っ張りてかり、ニキビなどのトラブルに見舞われることはありますね。

そんな時、頼りになるのが、この、
YURAHADA Wエフェクト美容液原液
です。

この美容液でバリア機能を修復し、立て直すことで肌が本来持っているバリア機能が

本来の力を発揮
するようになって外部の刺激(ウイルスや菌など)や乾燥から守られ

美しい肌が維持できるわけなのです

img-cont_04.png

txt-point_01 (1)

txt-point_02.png

購入はこちら


ハニプラ美容液、卵殻膜成分とⅢ型コラーゲン、18種類のアミノ酸、L-システイン

卵殻膜と、言えば一昔前は化粧品の代用として 「卵パック」 と言う言葉を
耳にすることは 結構あったと思います。


する人が多かったという事は有効だったという事なのか、とは思いますが
卵パックは、卵殻膜とは違うのですね 。卵殻膜は卵の殻と卵白との間にある薄い膜のことです。


 

え!、     これってホントに効くの?  ですって?

効くなんてーもんじゃあないよ、もーそりゃー顔の肌がピーンとはって

あれえー? 私のしわ、 どこへ行ったの?、   手な具合だな、


とかなんとか言う声が聞こえてきそうなくれえだなあと、いうのがね、

なかに入っている成分が 、化粧品の成分として、リッチな成分ばかりが

はいっているよ
まず卵殻膜成分,Ⅲ型コラーゲン、L-システイン、

ヒト幹細胞エキス、ローヤルゼリーエキス、蜂蜜、グルコノバクタ―、、蜂蜜タンパク


そのうえ9つの無添加ですので敏感肌、乾燥肌でも大丈夫

合成着色料、パラベン,鉱物油、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤、シリコン、
キレート剤、タール系色素、サルフェートなど無添加



hanipla_biyoeki_LP_new_Bol_2_1_02.png

 hanipla_biyoeki_LP_new_Bol_2_1_04.pnghanipla_biyoeki_LP_new_Bol_2_2_01.png



hanipla_biyoeki_LP_new_Bol_2_2_02.png



hanipla_biyoeki_LP_new_Bol_1_2_02.png


hanipla_biyoeki_LP_new_Bol_1_1_05.png

購入はこちら


ASHADAシリーズ、乳液、モイスチュアミルク、エイジングケア

ASHADA アスハダ、モイスチュアミルク

奇跡の新世代エイジングケア

うるおい続く 「もっちり美肌」 へ!

うるおいベールで栄養をとじこめ

肌を外部の刺激から守る。



その効果の秘密を調べてみましょう。

素材のひとつに、ホホバ種子油 というものが有りましたので、

これに焦点を当ててみました。




ホホバオイルの特徴

過酷な砂漠地域で水分を 保持できる植物

酸化安定性が良い

低温で固体化するワックス

驚異のワックスエステル含有量


皮脂バランス調整作用がある脂性肌には皮脂を抑制し、反対に乾燥肌には
皮脂分泌を促進できる

長鎖脂肪酸と長鎖の脂肪族アルコールからなるエステルであること。
これが私たちの角質層にも20~30%含まれているため
とてもなじみやすく、浸透しやすくなっています。

セルライトや妊娠線の予防にも効果的であること、皮膚を柔らかく
保つためマッサージにも使われています。

殺菌作用が優れているためクレンジングなどに使用することで
ニキビや吹き出物を抑える効果がある。

医療機関でも多く使われていて皮膚炎やアトピーに使われると
言われています炎症や痒みを抑える効果があるためです。

保湿やハリや弾力をもたらす作用もアンチエイジング
へと導く結果となります。

ホホバオイルは高い抗酸化作用を持っているためシミやしわを防い
でくれ、新陳代謝を高めます。


過酷な環境で生き続けるホホバは、
紫外線や乾燥からのバリア機能がとても高いので日焼けを抑え、
日焼け後の炎症を抑える機能も備えているのです。

抜け毛など頭皮のトラブルに抜群の効果を発揮します。
皮膚からの浸透が速いのでヘッドマッサージに使用すると毛穴の汚れを

取り皮脂分泌のバランスを正常に保つのにとても役立ちます。
頭皮を柔らかく保ち、抜け毛、フケ、痒み、などの症状に効果的です。


ホホバオイルの使い方として


髪と頭皮のケア

クレンジング

化粧水やクリーム

日焼け止め

マッサージオイ、などでも、優れた機能を発揮します。

ホホバオイルは、単品でも非常に優れた肌を作る基礎化粧品の
機能を有していると言えます。



section_07 (1)
section_09.png
詳しくはこちら



続きを読む

本格、エイジングケア、GDF-11とグロスファクターからなる美容液

ASHADA、アスハダ パーフェクトクリアエッセンス
口コミ
もも恵さん48歳敏感肌 ☆☆☆☆☆

テクスチャーはややとろみがあって肌につけると、すーーっと馴染んで
仕上がりは さらっとして4シーズン通して使えます。
お肌に馴染ませた後は、もっちり感が出て、
しっとりと保湿できているように感じます。
お肌の色も明るくきれいな色になった感じです。

美枝子さん30歳 混合肌 ☆☆☆☆☆☆

年齢肌におすすめ、ターンオーバー、肌再生機能を促進する美容液、
テクスチャーはさらっとしてべたつきがなく、使いやすい感じです。
お肌のキメが細かくなった感じがします。

恵理子さん36歳 混合肌 ☆☆☆☆☆☆

乾燥肌の予防のためアスハダの人気美容液を使ってみました。
トロッとしたテクスチャーで
手のひらからお肌に・・・・・・・浸透する感じが伝わってくる。
この後、お肌がもちもちになります。
アスハダを使うと翌日のお肌の感じが全然違うので
毎日使っています。

咲さん33歳乾燥肌 ☆☆☆☆☆☆

乾燥肌でマスクをすると小鼻の周りがじめじめして気持ち悪くなってこまっていました。
この美容液を使い始めて悩みが改善されてきました。
少量で伸びが良いのでコスパも良いと思います。
今はマスクをすることが多いのであまり化粧はしませんが、
早く化粧をして効果を実感したいと思っています。


※口コミは個人の感想です必ずしも結果を保証するものではございません。

ASHADAは羊膜エキスを使った美容液でハーバードで発見されたGDF-11と
グロスファクターを含んだ、いま美容業界で注目されている成分です


GDF-11は、増殖因子で、TGF-β ファミリーというタンパク質の一つで、血液中にも
存在して、基本的には人の体内で生合成している物質ですが、加齢とともに減少して
老化が進むと言われています。


グロスファクターとは
細胞成長因子、細胞増殖因子とも言われ私たちの体内でコラーゲンやエラスチンを
生成する細胞をはじめ、すべての細胞の増殖をコントロールする働きを持つたんぱく質の
一種です。


グロースファクター(GF)の存在により胎児は母親の胎内で急速に成長し、たった10ヶ月で一つの細胞を40~60兆個
からなる身体に作り上げます。そして、肌の老化を抑え細胞を活性化させコラーゲンを新しく作るなど皮膚を
若々しくする働きがあります。

皮膚に入ったグロースファクターは其の強力な再成能力でシミ、肝班、小じわ、顎などのたるみ
アトピーであれた肌、育毛ケアなど衰えた肌にとても効果的です。


4種のグロースファクターの作用
肌 組織を丸ごと入れ変える

EGF:上皮細胞増殖因子
ターンオーバーを正常化、表皮の細胞に作用

HGF: 肝細胞増殖因子
基底膜の波うち構造を修復、血管新生に関与

FGF:繊維芽細胞増殖因子
賛意が細胞に作用、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生産促進

IGF:インシュリン様細胞増殖因子
グローバルな効果、他のGFの効果を高める
骨、筋肉、神経組織の再生、血管を強化

section_07.png
section_08.png

詳しくはこちら






今すぐ注文するはこちら

footer_logo.png